37冊分の暗号

/古書、その他



No31 入札開始価格/¥10,000


  田中 広幸 TANAKA Hiroyuki


  〔作家コメント〕
思考形式は言語体系とリンクする。少数言語の消滅は思考の多様性の消滅であり、人類が直面する深刻な課題の一つである。一方それとは別次元のこととして、あらゆる「言葉」は、つまるところは「音」であり「形」であり、伝達のツールとしては極めて脆弱である。私たちの深層はそれらに接するたびに、「意味」から逸脱した多彩で過剰な何かを、常に同時に受け取るだろう。あらゆる「言葉」は「暗号」である側面を免れない。


  〔自己紹介〕
「言葉」と「文字」の持つ「響き」「記された形態」としてのある種の物質性がもたらす独特な働きに興味を持ち、古書を加工したオブジェや、それらを用いたインスタレーションの制作に取り組んでいる。
 

 
 



C)2014 Plus1Art