+1art
 
ARCHIVES |2020  |2019 |2018  |2017  |2016  |2015 

 


no.06
2016 2/11(木)ー 2/28(日)


Bubbles 無常のカタチ うらゆかり URA Yukari


        







関連イベント   2/13(土) PM 4〜  (参加費無料)


 ・アーティストトーク
 ・シャボン玉ワークショップ/シャボン玉研究所






うらゆかり
URA Yukari


在るものすべて、絶えず移り変わり、生あるものは必ず死ぬ。
そういう現実を受け入れると、自身が開放され、
今いる世界から外へ出ることができるかもしれない。
その向こうには、きっと新しいカタチが在ると思い、つくり続ける。

うらゆかり    

略歴
1969 大阪府生まれ
1990 帝塚山短期大学日本文化史学科工芸美術史コース陶芸専攻卒業史学科工芸美術史コース陶芸専攻 卒業
1991 帝塚山短期大学日本文化史学科専攻科 修了
1991 第24回 女流陶芸展
1995 祭 展(壺やギャラリー/奈良)
born in the forest ... 展(GALLRY ZERO/大阪)
1996 干支100人展(ガレリア.ロッソ.イケダヤ/大阪)‘97〜‘02 
1998 個展(番画廊/大阪)
個展(神戸リランズゲート/兵庫)
1999 kagu-ten(ギャラリーそわか/京都)
現代美術小品展(ギャラリーすずき/京都)‘00 〜‘10
2001 春展(Gallery Shop Σ/京都)
2002 第1回 アミューズ・アーティスト・オーディション in 京都(京都府立文化博物館)
2004 マクサバル国際陶芸フェスティバル(槐山/忠清北道 韓国)
2005 個展(ギャラリーすずき/京都)
2008 作家の仕事展(福田寺/滋賀)
志賀の野外造形展(北比良財産管理区/滋賀)
2010 2010 CAF.N びわこ展(大津市歴史博物館/滋賀)‘11 〜
2011 チャリティーのためのミニチュアール展(ルネッサンス スクエア/姫路)‘12 〜
2013 日吉大社芸術祭 野外美術展(山王総本宮 日吉大社/滋賀)
2014 BIWAKOビエンナーレ2014(近江八幡旧市街/滋賀)
個展(るーぶる愛知川/滋賀)









球形の物体がくっついたり離れたりして床や路地に置いてある様は、まるで大きいオニフスベ(キノコ)が群生しているよう。
それを見ると触ってみたくなる、 というか確かめたくなる。一見軽く柔らかそうだけど ? ? 
うらゆかりの陶芸作品は、別世界の生物を見るような、不思議な感情を人のこころに抱かせる。
今いる世界の外へ誘う「うらワールド」は一度見たら忘れられない。

+1art カワラギ