+1art
 
ARCHIVES |2020  |2019 |2018  |2017  |2016  |2015 

 


Dozen Messages - ocean


加藤可奈衛 KATO Kanae

 
 
 お皿プロジェクトより「西の空から」
  /皿、粘土(テラコッタ)、石膏



 


 
粘土によってここまで連れてこられたという感覚がある。不思議なモノ・素材だとつくづく思う。
小さな粘土のことばを積み重ねたり、並べたりなどしながら、どちらに行けばよいのだろうかと未来を探している。


かの地のガラクタ市で見かけた雑然と並べられた(というよりもむしろ投げ置かれたような)食器たちの光景の記憶から「お皿プロジェクト」は始まった。
お皿は、世界中のどこにでもあって毎日食事に使われている。そんな当たり前のことを考えながら、お皿を小さなギャラリーに見立てている。